旧海軍兵学校の川のお宝 その2

e0060485_22212925.jpg
 これも戦時代用品の陶製容器、統制番号「岐682」入りです。
e0060485_2223433.jpg
 残念ながら破片ですが、こちらはいかにも代用品らしいと言いますか、釉薬さえケチっています。底の部分は無釉なんです。
e0060485_22311585.jpg
 内側は・・・縁の部分を除いて無釉です。水分が浸み込んだでしょうにね。この容器とは逆に、内側だけに釉が掛かり、外側が無釉のタイプも以前拾っています。どちらにしても、この時代の厳しさを実感させられる陶片です。
[PR]
by touhen03 | 2009-04-17 22:36 | 広島の島