海浜模様の皿

e0060485_013620.jpg
e0060485_015335.jpg
 松の木と帆掛け舟と、遠くに島影。海浜模様の皿は幕末~明治にかけて大量に作られたらしくて、けっこう出てきますが、保存状態が良い方なのでうれしかったです。私はこのおおらかな海辺のデザインが好きなんです。今まで拾ったものは、天然呉須で描かれたものから、合成染料のどぎつい鮮やかな色のものまでさまざまですが、どちらかというと合成染料のものが多いですね。これは・・・ちょっと微妙。合成っぽいかな?でもギラギラのどぎつい色になっていないのがうれしいです。
[PR]
by touhen03 | 2009-06-15 00:11 | 広島の島