陶片とフジツボ その2  フジツボ仏

e0060485_22531288.jpg
 宮島から出た軍人人形ですが、拾った直後の写真を撮っておけば良かったと悔やまれます。なにしろびっしりフジツボに覆われていたのです。ほとんど本体を覆い隠すほどでした。ここまでフジツボ化していますと、たいしたものでなければ拾うのを諦める場合もあります。しかし、フジツボ達にとって不運なことに、以前拾った貴重な軍人人形の破片と同じもので、しかも完品!もう、狂ったように私は剥がし続けましたです。フジツボはうまく剥がせても跡が残ります。一つや二つならともかく、全身フジツボの跡だらけ。最初は嘆いたのですが・・・でも、これはこれで別の趣が出ていると思いませんか。足元に組み伏せた敵を銃剣で・・・という物騒な人形ですが、どことなく漂着仏のよう。海で長い間修行して、足元の敵もろとも神仏の域に達したか。

次回はフジツボによって美しさの増した陶片を紹介いたします。
[PR]
by touhen03 | 2009-07-13 23:14 | 陶片コレクション