豪雨の後で・瀬野川の陶片 その2

e0060485_22122061.jpg
e0060485_22125061.jpg
 ここは瀬野川と畑賀川の分岐点に近いあたりです。いつもは草ぼうぼう、何が潜んでいるやら気になって、ちょっと足を踏み込めない大変ワイルド?な世界なのですが。今日は大丈夫。
e0060485_2217155.jpg
e0060485_22171585.jpg
 上段左端は古いすり鉢片。江戸時代くらいか。その隣は18世紀のくらわんか皿です。ちょっと歩いてみたらこれがまず見つかったので、気分はたちまちハイになりました。下段右端とその隣は統制番号入りです。このくらいの広さでこの収穫、とくに多いわけでも、質が良いわけでもありませんが、日頃に比べると陶片が格段に多いのに驚きました。
[PR]
by touhen03 | 2009-08-12 22:17 | 海田町の川