その2 川岸の草陰にひっそりと・・・

e0060485_6324813.jpg
e0060485_6331918.jpg
e0060485_633385.jpg
 分厚い断片、染付の色の感じからも、底はドーナツのような形をした蛇の目凹型高台かと思ったら、さにあらず。どうやらある程度大きな皿の破片のようです。裏をよく見ると銘があったらしく、染付の跡がほんの少し残っています。拾ってすぐは色がぎらぎらして見え、近代の合成染料かと思ったのですが、洗って乾かしてみると、少し落ち着いた色になりました。やや微妙な色ですが、江戸モノのかなり大きな染付皿だろうと思います。


見たものブログ → 謎の堰?
[PR]
by touhen03 | 2009-09-07 06:33 | 海田町の川