龍の飯茶碗

e0060485_22111286.jpg
e0060485_22112588.jpg
e0060485_22113861.jpg
 昔の食器には龍がたくさん描かれています。→「龍の破片」 なかでもゴム印の龍の飯茶碗、これは絵の構図から、内側の縁模様にいたるまで、同じデザインのものがゾロゾロ見つかります。高台内に統制番号や、東陽軒平八製の銘が入ったものもありますが、今回拾ったものにはどうやらなさそうです。こんなに海岸や川から出てくるのですから、昭和戦前、よほど普及したデザインだったに違いありません。
[PR]
by touhen03 | 2009-09-27 22:11 | 似島