芸予 要塞砲兵の盃

e0060485_03319.jpg
e0060485_0333513.jpg
 奉公袋、軍隊手牒と一緒に買った大小2つの盃です。芸予、要塞砲兵と書かれています。要塞砲兵って、歩兵隊や騎兵隊などと同じ、部隊の名前のようです。要塞砲兵隊。芸予(※現物は旧漢字)、これは何でしょう。芸予要塞というのが、確か毒ガス工場で有名な大久野島などにあったようですが、あれと関係があるのかしらんと思いながら買いました。今回ちょこっと調べると、この要塞は大正13年に廃止されています。この要塞に関係した盃なら、これらは大正13年までのものということになります。業者の方は、この盃は個人が配ったものではなく、軍が何かで出したものだろうと言っておられました。そのあたりはどうなのか、私には判断できません。戦前大久野島は地図から消されるほど機密性が高い場所だったようですが、毒ガス工場ができる以前は、こんなの配っても構わなかったのでしょうか。
e0060485_05013.jpg
 軍事関係の知識は無いけれど、この絵はちょっとすごいなと思いました。目で見てすぐわかるほどの傷が2つともありますが、私はまったく気にしないので、これは面白い出会いだったかなと思っています。
e0060485_131834.jpg
 これは業者さんがオマケでくれました。岐93の統制番号入りです。(番号は微かにしか見えませんけど)(^◇^)v
[PR]
by touhen03 | 2010-06-13 00:22 | 骨董市・ガラクタ