鳥たちの欠片

e0060485_1048775.jpg
e0060485_104824100.jpg
上の陶片の鳥は、頭の部分を時の彼方に置いてきました。下の鳥は、もしかしたら仲間の鳥や、美しい花と、300年以上の時の流れのどこかではぐれてしまったのかもしれません。一部分だけが流れ着く不思議さ。私の手の中に留まってくれた驚き。残りの部分は深い闇の中に消えたのに。小さな欠片は、時には完品以上に想像力をかきたてます。
[PR]
by touhen03 | 2005-10-09 11:21 | 陶片コレクション