一年ぶりの再会

e0060485_12482762.jpg
e0060485_12485165.jpg
底に統制番号「岐710 (910?)」の刻印があり、戦時中のものだとわかります。化粧品か薬の容器でしょうか。2004年の10月末にひとところ大きく欠けた状態で拾いました。ところが1年後の今月10月3日に、欠けた部分の形そのままの小片を見つけました。中身が染み出さないように、内側だけに厚い釉が掛かっています。あの容器の片割れだ!一目で判りました。宮島では、こんなことは時たまあるのですが、でも、うれしかったです。持って帰って合わせてみると、ほら、ぴったり合いました。
[PR]
by touhen03 | 2005-10-09 13:06 | 陶片コレクション