干潟のモンスター発見

e0060485_1361874.jpg
そっと拾い上げましたが、大人しくしていました。凶暴性はないようです。他の惑星からの外来種でしょうか。これはメスで、お腹に卵を抱えているようですので、あと2週間あまりすれば、200匹あまりのモンスターの幼生が誕生することでしょう。生まれてすぐは、地球のゾウリムシのような形をしていて、突起などはありません。プランクトンのように海中を漂い、4~5回の脱皮の後、干潟の泥の上で暮らすようになります。200匹も生まれる赤ちゃんモンスターのうち、この大きさにまで成長するのは1、2匹とのことです。
[PR]
by touhen03 | 2005-10-09 13:16 | その他