戦時下の可愛らしい丼

e0060485_8491649.jpg

e0060485_851660.jpg

e0060485_8571323.jpg

 職場の近くの骨董屋さんで買った統制番号「岐267」入りの丼。やや小さめのサイズです。統制番号入りですがゴム印の多色刷り。写真にはよく写りませんでしたが、緑色の部分もあります。少ない染料で精一杯華やかに見えるよう、これ以上は間延びしてどうにもならないギリギリまで空間を取って模様を配置しています。戦時下の制約の中で生まれた器で、写真では地味でパッとしませんが、そばに置いてしばらく眺めていると、染料不足がたぶん幸いして?、案外飽きのこないデザインとなっています。



「平城宮跡を守る会」http://narapress.jp/hjk/
[PR]
by touhen03 | 2013-12-10 08:48 | 骨董市・ガラクタ