釣士田港の陶片 その4

e0060485_07411.jpg

e0060485_073913.jpg

 型紙摺りの碗や蓋です。上段左端の碗、外側の花唐草、内側の縁模様のゴテゴテ、見込みの模様、このタイプ砥部に多いようです。型紙は専門の業者がいて、模様で産地は特定できないそうですが、それでも「砥部好み」とでも呼びたいパターンはあるみたいです。すぐ隣の小片も、同じような碗だったのかもしれません。

e0060485_0201049.jpg

 下段右端の小さな白い陶片、小ぶりの碗の蓋かな。見込みのワンポイント、小さくても型紙摺りで、よく見ると可愛いです。



「平城宮跡を守る会」http://narapress.jp/hjk/
[PR]
by touhen03 | 2014-05-12 23:07 | 広島の島