釣士田港の陶片 その5

e0060485_712552.jpg

e0060485_7133616.jpg

 これも型紙摺り陶片の皿など。何度出てきても私は拾います。海岸と川には明治~大正時代に作られた、或は砥部が昭和になっても作っていた型紙摺りの器が定番のように出てきます。でも場所によって出てくる数は違います。小さな破片なら人工の浜からでも、一つ二つはどこからでも、そして今回のようにたくさ~ん出てくることも。釣士田港内、ごく小さな破片はもっとあり、さすがに拾いませんでした。型紙摺りが大量に出てくる場所からは、まず確実に江戸陶片が出てきます。



「平城宮跡を守る会」http://narapress.jp/hjk/
[PR]
by touhen03 | 2014-05-13 22:13 | 広島の島