江田島市・高田の陶片

e0060485_11365543.jpg

e0060485_11511891.jpg

 上段左二つは江戸時代。その隣、ある程度古いかなとも思いますが、私にはよく判りません。上段右端は段重の蓋。染付の色が鮮やかだし、近代になっているかなあ。中段は型紙摺り。左端はかなり大きな容器だったようですね。その隣は縁の釉薬が剥いでありますから、蓋物のようです。下段は銅版転写モノと統制番号入り、そして新しめの人形の顔。左端は竜柄、昔の人は竜が好きです。

今回の高田の陶片、ごく小さな破片も含めて12個、それにガラス製薬壜1個でした。



「平城宮跡を守る会」http://narapress.jp/hjk/
[PR]
by touhen03 | 2014-06-22 11:37 | 広島の島