小豆島・清水の陶片

e0060485_9182251.jpg

e0060485_920492.jpg

 さて、もっと良いモノがあったのよん・・・と囁きながら清水バス停近くの干潟が出してくれたのがこれ。上段左端、古いすり鉢がまた登場。昔の人はすり鉢をよく使ってたのですね。隣りは江戸陶片かも。でも小さ過ぎ。あとは印判モノで、福・寿模様はここでも出ました。下段左端は型紙摺りの茶碗にしては内側の縁飾りが凝ってます。白抜きの部分、桜の花かしら?右端は銅版転写の鍋島写しっぽい柄。時たま見つかります。

オリーブビーチからバスでちょっとの場所にある小豆島町側の海岸線、ものすごく古いモノは出ないかわり、江戸中・後期以降のちょっと古めのモノが多かったです。昭和モノもわりと少ない場所でした。そういえばガラス壜は確かに少なかったです。広島の瀬戸田南部の海岸と似てるかなあ。

陶片拾いはこの日だけのつもりでしたが、翌日の朝、ちょいとオマケがありました。
[PR]
by touhen03 | 2014-12-04 09:19 | 県外の海岸と川