少年倶楽部の夏休み その1

e0060485_16531572.jpg

e0060485_1725461.jpg

 終戦記念日が終った頃から、学校の夏休みももう後半。私が子どもだった頃は夏休み帳と自由研究、それに図画工作の類を休み明けに提出しなければならなかったものですが、今はどうなのでしょう。そろそろ宿題が気になる頃ではないでしょうか。しかし、この絵葉書の少年は毎日復習をしていたそうですから、そんな心配はないとみえます。勉強の後で、ヨット、貨物自動車、飛行機、それに起重機の模型まで作り、そのうえポンプまで作ろうという少年です。出来栄えも大人顔負け、なかなかのものです。

 戦前の少年雑誌「少年倶楽部」の付録絵葉書。宛名面が「きかは便郵」ではなく「きがは便郵」と濁って表記されていますので昭和8年以降のもののようです。絵の作者、村上松次郎は戦前の挿絵画家で、「少年倶楽部」にも挿絵を描いていたようです。ネット上で、軍艦や海戦の絵を見つけることができました。
[PR]
by touhen03 | 2015-08-16 14:53 | 骨董市・ガラクタ