浜辺の遺跡?

e0060485_751670.jpg
七里ガ浜人の遺跡?一夜にして波打ち際に出現したピラミッドです。カモメガイの巣のストーンサークルにはどんなメッセージがこめられているのでしょうか。
e0060485_7514288.jpg
こちらは別の遺跡です。宗教施設ではないかと思われます。カモメガイの巣がこちらでも使われています。どうやら七里ガ浜人にとって、カモメガイの巣は特別な意味を持つようです。悠久の石に巣を穿つ貝に、永遠の命と再生を願ったようです。
e0060485_7521553.jpg
瑞々しいお供え物。誰かが今でも参拝しているようです。七里ガ浜人の子孫でしょうか。
e0060485_8131584.jpg
e0060485_7522545.jpg
ご神体と思われる明治の印判陶片です。絵が非常に細かく繊細です。銅版転写ではないかと何度もじーっと見たのですが、絵の線が型紙摺り独特の点線になっています。よく型紙から切り抜いたものだと・・・まさか銅版転写と併用とか、わざと型紙摺りっぽく銅版転写で作ったとか、うーん・・・さすがこの陶片、ご神体となっただけはあります。ご神体はドロボーしましたので、今、私の部屋にあります。
[PR]
by touhen03 | 2006-02-15 08:16 | その他