謎の陶片「クモヒトデ」について

今朝、ハイター液のバケツの中からクモヒトデ陶片だけを洗って、職場に持って行きました。汚れが取れ、乾いた状態で眺めると、昨日はわからなかったことに気付きました。明るい日の下で、もう一度撮った写真です。(実はトンデモナイ場所で写したけど、少しはマシに写っているかな)
e0060485_22471075.jpg
e0060485_22474162.jpg
よく見ると、クモヒトデの外側にも細い線があるんです。はっきり見える部分をサインペンで描いてみました。写真でも微かに写っています。これは五弁の花ではないかと思います。
e0060485_22512923.jpg
e0060485_22514316.jpg
底と横からの写真です。雨の中で拾い、帰ってすぐにハイター液に浸けられた陶片は、やや茶色っぽく、砂っぽく見えたのですが、乾くとカチンと硬い、瓦のような質感になりました。

さて・・・やはり中国陶磁かしらね。日本のものではないと思います。鞆の海岸は素晴らしいドブ干潟です。

次はガラス製石蹴りをアップします。これも洗って大発見が。乞うご期待!なーんちゃって。
[PR]
by touhen03 | 2006-12-18 23:10 |