31日の鞆 その4

e0060485_5335616.jpg
 今回は保命酒関係の陶片も、おもしろいモノがたくさん出ました。大きな破片たちは、量り売りのための甕なんです。このタイプは大きな菊花などが飾りとして貼り付けてあります。以前、宮島で同じものが出てきて、長い間謎の陶片でしたが、最近になってその謎も解け喜んでいます。真ん中の二つは小さなサイズの備前の角瓶。最近たて続けに出てくれています。右端は狸徳利の顔部分ですが、丸く切り取られて、なんとなく泥メンコを連想してしまいました。質感はまるで違うし、ちょっと立体的過ぎて、ほんとうはあまり似てないのですが、ころっとした感じが玩具っぽくて私は気に入りました。
e0060485_5344922.jpg
 昔の子ども茶碗も出てきました。日本一の旗がありますので桃太郎さんでしょうね。もう少し左側に寄って欠けてくれていたら良かったのに・・・この感じは戦前かなあ?もしかしたら統制番号が入っていたりして。ああ、もうちょっと底も残ってくれたらよかったのに。
[PR]
by touhen03 | 2007-04-12 06:00 |