復元光線 その1

e0060485_22474480.jpg
e0060485_2248436.jpg
 左側は宮島で拾ったもの。そして右が今回八幡川で拾った陶片です。あまりパッとしたものの無かった今回ですが、復元光線を当てて元の姿を推測しますと、これはこれで楽しいものです。模様はコンニャク印判(スタンプのようなもの)の井桁に蔦の葉です。「別冊太陽古伊万里」(平凡社)に、同じタイプが18世紀前半のものとして載っています。
[PR]
by touhen03 | 2007-10-21 23:10 | 広島市内の川