種子島に全国各地のお宝漂着

 漂着物学会の大会恒例、一升展示です。コレクションや、作品などを小さなスペースに展示しています。
e0060485_10293567.jpg
 これは今回ビーチコーミングをご一緒したkanataさんの展示、北海道産厳選ギフトセットです。新鮮で美味しい最高級のガラス浮子や、北海道の美しい貝殻やビーチグラスの詰め合わせ。瓶もちゃんと文字が入って特製なんです。これ、交流会で、クジに当たった人がほんとうにもらえたのです。これは羨ましかったなあ。

e0060485_10412391.jpg
 この方は、プラスチック製の小さな調味料入れや、スプーン、傘の柄など、使い捨てられるモノ達を拾い続けて、丁寧なイラストと一緒に記録し続けています。その多くは海岸に溢れている生活ゴミ。ビーチコーマーでさえ、たいてい拾わないものばかりです。いつか彼女の収集は、貴重な記録となるだろうと思っています。今回は陶片アートにも挑戦されていました。

e0060485_114172.jpg
 チョウチョガイで作ったアート作品です。北国のチョウチョガイが、南の種子島で暮らしているうちに、こんな原色の蝶々に進化しました。なんて・・・この方は陶片鳥も制作しておられます。以前、陶片茶房でも紹介しました。チョウチョガイアート、実はもっとたくさん展示してあったのですが、それぞれ好きな蝶々を頂いたのです。私も一番気に入ったのは既にFさんのモノになっておりましたので、その次に好きなのを頂いて帰りました。もっと早く写真に撮っておくべきでした。m(__)m 

e0060485_1122315.jpg

e0060485_11222945.jpg
 そのFさんファミリーの展示です。ちょっと写真の角度が良くなくて申しわけないですね。今回、29日のFさん、Kさんの大事な調査にくっついて、私はビーチコーミングを楽しんだのですが、Fさんの家では、既に立派なビーチコーマーが育ちつつあります。楽しい作品を見てください。

e0060485_12501839.jpg
 楽しい貝殻アートの展示もありました。

実は今回私も初めて一升展示に参加しました。広島湾で拾った江戸と明治の陶片を展示。陶片プレゼントコーナー、説明チラシも作ったのですが・・・写真を撮ったはずなのに私の展示だけなぜか写真が見つからない!でも、kanataさんのブログ「ウキウキ・浜歩き・山歩き」で見ることができます。良かった~♪ 
[PR]
by touhen03 | 2007-11-07 11:39 | 県外の海岸と川