府中大川探訪記 その2

e0060485_2391064.jpg
 新大州橋のすぐ下です。干潟は最高に汚れるとこんな感じになるようです。広島湾沿岸や河口付近、福山市の鞆など、いたるところでお馴染みの粘り気の強そうなドブ干潟です。干潟もこれくらいになると、たとえ海岸でも潮の香りより、ドブの臭いの方が強くなり、真夏に2、3時間も歩くと臭くてクラクラするんですよ。この時はまだ水が引かないため、小さな干潟が孤立して現れていました。
[PR]
by touhen03 | 2007-11-27 00:19 | 広島市内の川