12月6日の鞆

e0060485_2201592.jpg
 先週の6日、鞆の埋立予定地へ行ってきました。いつもの場所ですが、陶片だらけの干潟を見るたびに感動します。ここは焚場の調査のため、一度掘られているそうです。何メートルもゴミが堆積していたそうです。そのまま埋め戻したそうですから、きっと陶片もぎっしり詰まっていることでしょう。ふへへへ・・・広島で唯一、陶片埋蔵量の心配の無い場所なのです。
e0060485_2218267.jpg
e0060485_22354861.jpg
 ただし、今回も収穫は今一つでした。ちょっと腰を痛めているので、型紙摺りの小さな破片などは拾いませんでした。いつものように江戸モノの小片幾つもと、古いすり鉢、保命酒の狸さんに醤油樽が出てきました。ままごと食器らしい、白い無地のごく小さな碗も拾いました。左上には染付便器の破片が2つ。便器は良い状態のものを幾つか持っていますので、あまりたくさん集める気はないのですが、掌に乗るほど小さいと拾ってしまいます。手乗り便器って素敵だと思いませんか。
[PR]
by touhen03 | 2007-12-13 22:37 |