絵葉書の中のレート・再び

e0060485_22421471.jpg
e0060485_22425364.jpg
 以前、絵葉書の中のレートクレームを取り上げましたが、今回は博覧会絵葉書の中に見つけた平尾レート館です。化学工業博覧会は第一回が大正6年(1917年)、第二回が大正15年(1926年)に東京で開催されています。また大阪でも、大正7年(1918年)4月15日~6月30日まで大阪化学工業博覧会というのがあったようです。他県でもあったかどうかは判りませんが、単に化学工業博覧会となっていますし、表の通信欄が1/3だったのは大正7年の2月までですから、東京で開催された第一回化学工業博覧会の可能性が高いかなと思います。絵葉書そのものも東京今川橋青雲堂発行となっています。化学に関わる企業や、高島屋、松屋、松坂屋、三越、白木屋といった百貨店も参加して大盛況だったそうです。葉書にはミツワ石鹸の文字も見えます。こちらは明治43年(1910年)から売られていたようです。
[PR]
by touhen03 | 2008-03-28 23:58 | 骨董市・ガラクタ