鞆のお宝 青磁香炉か火入れ

e0060485_805717.jpg
e0060485_813713.jpg
e0060485_828057.jpg
 小さな破片ですが青磁の色が美しいです。内側には釉薬が掛かっていません。香炉か、煙草盆に入れる火入れだったのでしょう。断面は硬い感じではなく、日本製です。17世紀末~18世紀前半くらいに、長崎県の波佐見で、こんな小さな径のものが作られているようです。青磁釉の掛かった外側の部分をよく見ると、盛り上がったところに沿って割れているように見えるのが判りますでしょうか。釉薬ではなく、生地そのものが盛り上がっているように思えるのですが、何かの装飾があったのか?せめてもう少し大きな破片で出てきてほしかったです。
[PR]
by touhen03 | 2008-04-11 08:33 |