瀬野川の陶片 その1

e0060485_874966.jpg
e0060485_881463.jpg
 左端は江戸時代、その隣は染付の色など見ると江戸かなとも思うのですが、ちょっと違和感が・・・(説明になってないですね)表面に細かい線の跡があるんです。このタイプたまに出てくることがあります。そしてたいてい江戸モノと自信を持って言えない軽い違和感がある。すみません、こんな無茶苦茶な説明で。左から3番目は明治の手描きというところか。右端、これは幕末かな?微妙・・・なんだか説明が嫌なタイプの陶片ばかり出ちまった。
e0060485_82216.jpg
e0060485_8222248.jpg
 この江戸陶片、拾った時はくらわんかの破片くらいに思ったのですが、よく見ると高台は無釉です。白い釉の掛かった肥前系の陶器皿です。ということは18世紀前半くらいまでの比較的古い時代のもののようですね。
[PR]
by touhen03 | 2008-04-18 08:58 | 海田町の川