砥部川・その2 蛍橋付近

e0060485_1142849.jpg
 学園橋から上流に向かって3つ目の蛍橋付近には、私の嫌いなタイプの階段がありました。怖いんですよねえ。どうしようか迷いましたが、なんとか下りることができました。しかし、下から2番目の階段は鉄骨が少し出ていて、ぐらぐらしてました。だから嫌なんですよ・・・
e0060485_117711.jpg
 蛍橋の欄干には蛍の装飾があります。(残念、写真にはうまく写っていませんでした)いるのかしら蛍。なんとなくいそうな気がします。水がかなりきれいなんです。
e0060485_119517.jpg
e0060485_1192749.jpg
 町の中を流れる川、もちろん、飲めるほどきれいとは思えませんが、手を浸けると気持ちがいいんです。積極的に水の中に手を入れたくなるなんて、私の川歩きではまず無いことです。砥部川は美しい川です。
e0060485_1263453.jpg
 陶片は・・・と言うと、これだけ。あはは。でも後で、真ん中の飯茶碗にしてはやや大きめの碗は、南方への輸出用に作られた可能性が高いことがわかりました。

 もしも地元の方の情報が無かったなら、今回の陶片拾いはこれで終わってしまったかもしれません。
[PR]
by touhen03 | 2008-06-09 01:44 | 県外の海岸と川