町内河川敷骨董市

e0060485_2237893.jpg
 毎月恒例、町内の河川敷である骨董市&フリマが8月2日、3日にありました。私は2日に行ってきました。いや~暑いのなんのって、太陽が噛み付いてくるような、ヒリヒリとするような暑さでした。こんな炎天下に店を出す業者さんはたいしたものだと思いました。季節の良い頃には骨董屋さんと、いかにも素人らしいフリマの店が半々くらいなのですが、毎年この時期はフリマは少なくなります。プロとアマチュアの差が出る?季節です。

e0060485_2245058.jpg
e0060485_2247853.jpg
 たいしたモノがなさそうなら、すぐに帰ろうと思いながら覗いていると、赤い実の描かれた小皿がちらと見えました。こんなのに統制番号でもあったら来た甲斐があるのだが・・・と思いつつ裏を見ましたら、なんとありました統制番号!しかも同時に許マーク付きでしたよ。へへへ・・・5枚で500円!\(^◇^)/ このお皿は明日改めて、アップで取り上げます。その他、今回の市では、ちょっと興味深いボロボロの絵葉書も手に入れました。こちらは幾らか調べる必要もありまして、ご紹介するのはずっと後、秋頃になるだろうと思います。
[PR]
by touhen03 | 2008-08-03 22:59 | 骨董市・ガラクタ