大正15年山陽本線列車事故の絵葉書 その3

e0060485_434994.jpg
 列車事故の犠牲者の遺体は近くのお寺、専念寺に収容されました。写真には中野と書かれた半被を着た人が写っています。救助に活躍したという地元中野村の消防団の人でしょうか。
e0060485_452721.jpg
 こちらは残った文字の部分から、広島駅の階上に安置された遭難者の柩のようです。
e0060485_4414567.jpg
e0060485_514973.jpg
e0060485_522359.jpg
 現在の専念寺と本堂、境内にある鐵道遭難者追弔塔です。この慰霊塔に関しては、絵葉書との関連などいろいろなことが判りました。
[PR]
by touhen03 | 2008-09-26 04:57 | 骨董市・ガラクタ