9月29日の鞆・宝の山紹介 その2

e0060485_22311545.jpg
e0060485_22322812.jpg
 型紙摺りの皿です。上段中央はよく見ると裏は手描きのようです。下段中央の小片は、皿の外側によく使われるような花唐草(牡丹唐草?)が表に使われています。ちょっとおもしろいと思いました。下段右端は表だけ見た時、すぐには型紙摺りと気がつきませんでした。手描きとの併用のようです。
e0060485_22404155.jpg
e0060485_2241971.jpg
 こちらも型紙摺りの器、容器です。下段中央、地の部分を型紙摺りにして、花唐草を白抜きにしています。
e0060485_22485100.jpg
e0060485_2249353.jpg
 銅版転写の皿、蓋など。下段左端は今年、よく出てきます。左から3つ目は碗の蓋かなと思いますが、見込みの模様は江戸時代の手描きの染付にもありますね。
[PR]
by touhen03 | 2008-10-09 23:01 |