9月29日の鞆・宝の山紹介 その3

e0060485_2117930.jpg
e0060485_2118368.jpg
 上段左3つは瀬、岐の統制番号入りの小丼?と碗でゴム印の模様入り。右端は前の記事で取り上げた砥部焼タイプ、その隣は吹き墨の飯茶碗。下段左2つは緑の縦縞タイプとその変形。(どこまでを緑の縦縞タイプの変形と言うべきか迷うことがあります)右側3つは国民食器。

e0060485_21224439.jpg
e0060485_2123299.jpg
 上段左3つはお酒や醤油の容器、その隣はなにかの容器の蓋でしょうね。右端は陶製人形の一部か?下段左端の皿は帆掛け舟の絵ですけど、あらら逆さまに写ってます。その隣はゴム印皿にとても多いデザインのようです。その右隣の派手な緑色の碗にはライオンっぽい型押しの模様があり、これと似たデザインの碗を江田島で拾っています。右端は前の記事で取り上げたままごとの器です。
[PR]
by touhen03 | 2008-10-11 21:39 |