浜田の山でハケに遭遇 その1

 この旅行、直前までハラハラしていました。週間天気予報は悲観的だったからです。案の定、6日の海は大荒れで波の高さは5メートル!とても近づけません。それではと、たまには浜田の里山を散歩。でも体力の無い私が一緒ですからね、夕食までの短時間、雰囲気を楽しむ・・・くらいです。
e0060485_22454979.jpg
 坂道をエマさんは颯爽と、私はふうふう言いながら歩き、やがてこんな怪しい道に潜り込みました。どんどん、どんどん、下りていきました。怖いような角度の坂道ではないのですが、これを再び登るんだろうか・・・と、私はこっそりビビってました。
e0060485_2251094.jpg
 私は山歩きのつもりですが、実際にはここ、昔の人にとっては生活道だったのかも。落ち葉こそ、しっかり積もってますが、けっこう道幅はあります。
e0060485_237493.jpg
 怪しい建造物にも遭遇!こ、これは浜田の石舞台か?浜田古代文明の残した謎のストーンヘンジか?ほんとはお地蔵さんサイズですけどね。(^◇^)
e0060485_2391936.jpg
 雪がちらほら降ってきたぞ。イノシシなんか出てこないだろうなあ。私はもう膝がもたんぞ~、エマさん。もうダメ・・・と思った瞬間、エマさんが目の前に茶碗の大きなカケラをぶら下げるではないか。岐75~!ど、どこにあった、それ! 続く
e0060485_23432722.jpg

[PR]
by touhen03 | 2008-12-12 00:05 | 県外の海岸と川