実は・・・勝手ながら2~3ヶ月くらいブログをお休みしようと思います。鞆に大きな動きがあったり、そんなことがあれば記事をアップするかもしれませんが。 (^^ゞ 風邪も治りつつあり、体調はよくなっていますが、しばらく忙しいため、陶片の整理と両立できそうもないのです。m(_)m

写真は9月の似島の海岸風景です。

e0060485_10255244.jpg
e0060485_1026251.jpg
e0060485_10264733.jpg
e0060485_1027699.jpg
e0060485_10272041.jpg

[PR]
by touhen03 | 2009-10-10 10:23 | 似島

似島港近くで

e0060485_1062228.jpg
e0060485_1071767.jpg
e0060485_1073533.jpg
 いつも拾いに行く長浜海岸以外にも、似島には陶片の多い場所はけっこうあります。ここは似島港のすぐ近く。狭いけれども陶片だらけです。残念ながら拾いたいものはありませんでしたが・・・
e0060485_1082573.jpg
e0060485_1092568.jpg
 石の間に陶片がいっぱい詰まっていました。中には欲しいものもありましたが取れませんでした。
[PR]
by touhen03 | 2009-10-10 10:09 | 似島

似島のガラス瓶

e0060485_1001950.jpg
e0060485_1003765.jpg
 左はロート目薬です。スポイドを収める部分のある小瓶タイプよりは新しいものですが、コルク栓になっていますから、そこそこ古いのではと思います。昭和戦前くらい?右側は味の素の瓶です。これも昭和戦前くらいでしょうか。
[PR]
by touhen03 | 2009-10-10 10:04 | 似島

鞆の埋立訴訟、原告勝訴

鞆の埋立架橋問題で、埋立に反対する鞆の人達が埋立免許の交付差し止めを求めた裁判で、工事差し止めの判決が出ました。今日は仕事中もニュースが気になって、気になって。良かった、良かった、良かった。ばんざ~い!!まだ県は諦めてはいないようですが、どうやら私も末永く陶片を拾えそうです。
e0060485_23411945.jpg
e0060485_2343881.jpg
e0060485_23431661.jpg
e0060485_23432327.jpg
 埋立予定地の干潟から拾ったコレクションを代表して、中国青磁と、ガラス製石蹴りと、石製沈子が四半世紀の長い間、反対運動を続けてこられた方々に感謝のご挨拶。「ぽ~にょ、ぽにょ、ぽにょ~♪」と歌も歌っております。
[PR]
by touhen03 | 2009-10-01 23:40 |

近代目跡と近代五弁花

e0060485_836354.jpg
e0060485_837862.jpg
 あきらかに近代モノですが、窯で重ね焼きした時の小さな丸い傷跡、目跡があります。右側の銅版転写皿は高台や裏の感じなども砥部産によくあるタイプです。砥部では他の大産地が既にこの方法で量産しなくなった大正時代以降も目跡や蛇の目釉剥ぎのある食器を作っていました。
e0060485_8374153.jpg
e0060485_840413.jpg
 こちらは昭和のゴム印皿ですが、五弁花があります。昭和のある時期、レトロ趣味といいますか、復古調の模様が流行したようで、近代になって姿を消していた五弁花もゴム印皿ではときどき見かけます。

今回の似島では、こんな地味ですがおもしろいモノも出ました。
[PR]
by touhen03 | 2009-10-01 08:36 | 似島