e0060485_784787.jpg

 前回、巨大な泣き顔人形をご紹介したついでに、私が持っている変なモノをアップしてみます。これは闇市のインチキ鉛筆だと業者さんが言っていたものです。鉛筆に似ていますが、実は芯が入っていません!安かったし、おもしろいのでつい買ってしまいました。

e0060485_7205994.jpg

 箱にでも入れて売ったのでしょうか。バラ売りではいくらなんでもバレますよねえ。それに大きすぎます。普通の鉛筆と比べてみてください。塗料もなんだかきれいすぎるような気がします。ひょっとして算数セットの数え棒とか・・・いや、それもちょっと大き過ぎますね。(^^ゞ 怪しいなあと思ったのですけど、なにしろ闇市のインチキ鉛筆と言われたら、私素通りできませんもん。あまり妙なモノ溜め込むまいと思うのですが、これ何でしょうね。あはは
[PR]
by touhen03 | 2016-01-22 07:08 | 骨董市・ガラクタ

e0060485_7274323.jpg

 たぶん昭和40代くらいの人形です。左端の怒り顔の子は祖母が残したもので、私が子どもの頃聞いた記憶では、何処かの家へお邪魔したおり頂いたもの。一緒にいた誰かが笑い顔の子を、もう一人が泣き顔の子を選んだので、残った怒り顔の子を祖母が貰って帰ったようです。

e0060485_7513662.jpg

 子供の頃は、怒ってふくれた時の私にそっくりだと言われて、嫌な気がしていました。笑い顔、泣き顔の人形はどんなふうだったのだろうと、長年思っていましたら、なんと月イチの瀬野川フリマで笑い顔の子を見つけたのです。値段も安かったので思わず買ってしまいました。

e0060485_826566.jpg

その後しばらくして、泣き顔の同じサイズの子を見つけたのですが、絵葉書を漁っている間に業者が帰ってしまっていました。瀬野川フリマは12時を越えると、帰り支度をする業者もいますからね。お、あるな・・・という感じだったのですが、いなくなってみると、やはり3体揃いにしとくべきだったなと後悔。2回も見たのだから、きっとまた出会うこともあるだろうと待っていたら、出会ったのが、この巨大な子。一度取り逃がしてましたから、つい買ってしまいました。でも、この人形、やはり小さなサイズに限ります。なんだかビミョーな物体という気がして・・・

この3体の人形、昭和、レトロ人形で検索したら似たようなのがたくさん出てきました。一時期流行したのでしょう。祖母が貰ってきた時、新品に近かったとしたら昭和40年代ということになります。三猿ではないけれど、人間も霊長類、サルの仲間ですからね。申年にちなんだ記事ということで。
[PR]
by touhen03 | 2016-01-17 07:27 | 骨董市・ガラクタ

e0060485_7372663.jpg

e0060485_7444418.jpg

 ご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
 写真は近所の川で1月2日に拾った型紙摺りの陶片2つ。大晦日に橋の上から見つけていたものです。一つは遠目にも型紙摺り皿と判りましたが、右側の陶片は裏を見せていました。蛇の目凹型高台であることから古いモノなのは確実でしたが、型紙摺りなのか、ひょっとして江戸後期の皿か、案外、昭和戦前あたりのものか気になって仕方がありませんでした。それで2日の朝、さっそく川へ下りてみました。ほんの少し雨が降ったせいか、思ったより水が深く、橋の下以外はほとんど歩けませんでしたが、それでも大晦日に見つけた陶片は回収できました。2つとも型紙摺り皿でした。(^^ゞ どちらも窯での重ね焼きの痕があります。砥部産かしら。しかし、拾ってみると思ったより小さな破片でしたね。目はあまり良くないのですが、陶片目とでもいいますか、陶片だけはよく見えるようです。

 去年の12月後半にパソコンが突然ネットに繋がらなくなりました。台所に置いているもう一台のノートの方は、なんとか繋がりはするけれど異常に遅いし、トラブルだらけ。幸いネット以外の機能はまともで、写真の取り込みはできましたし、年賀状も刷れました。そんなわけで忙しいこの時期のトラブルは放置!!年を越したらなんとかしようと決めました。

 しかし、ネットの無い生活、3日もすると馴染んでしまいます。案の定、ずるずるとパソコン無しの生活が続き、大嫌いなパソコンの説明書なんぞ読む気がしない。それでも陶片窟への愛着のおかげか、仕方がないやるか・・・と一念発起。ちょっとだけ頑張ってみましたが、もちろんすぐに諦め、とうとう買った量販店に往診をお願いしました。保証期間なんぞとっくに過ぎていますし、往診代と2台のパソコンで9000円ちょっと。ひぇ~(@_@;) 2台とも買って5年目、そろそろヤバイかなと思いましたが、数年ごとに買い替えてたまるものかと大バクチ・・・2台とも治りましたです。今回の原因なら、次からは自分でなんとかなるかも。ちょっと賢くなりましたね。ふっふっふ・・・
[PR]
by touhen03 | 2016-01-13 23:15 | 海田町の川