タグ:石ころ・化石 ( 35 ) タグの人気記事

街中の化石

e0060485_9223613.jpg

 なかなか良さそうな化石がたっぷり入ってます。ウミユリと・・・上の方の二枚貝の輪郭みたいなのは腕足類???左端の黒っぽいのは何かしら。これはどこにあったかといいますと・・・

e0060485_858474.jpg

 足元にあるのです。

e0060485_921883.jpg

 広島市の思いっきり中心部。パセーラとそごう新館の間の床です。昔、これを見つけた時は驚きましたが、街中の化石、探せばけっこうあるらしいです。化石の説明板などはまったくありませんが、無いことを気に入っています。たくさんの人がこれを「発見」できますからね。床のいたるところに化石が散らばっています。


ちょっとブログの更新ができずにいます。
陶片部屋、押入れの中、その他の怪しい箱の中などに潜り込んでおります。雑用も追いかけてまいりました。(^^ゞ
[PR]
by touhen03 | 2015-12-06 08:56 | その他

波のカケラ石

e0060485_919155.jpg

 どうしてもヒスイが気になりますから、他の石ころに目が行きにくいのですけれど、実は個性的な石もたくさんあったように思います。私が好きなのは「波のカケラ石」。これは探せばけっこう見つかりそうです。写真はその「波のカケラ石」です。大きな方は、ヒスイを洗う波の引き際です。小石の上をシャラシャラと音を立てています。逆の方向から写すべきでしたが、これも現地に置いてきてしまいましたからね。海の神様は美しいヒスイをちょっぴり隠しておいて、熱狂する人間たちを見ながら、手すさびにアート作品を作って、笑っていたような気がします。

e0060485_9205136.jpg

 ヒスイを探すと、石をよく見ます。真剣に見ると対象が違って見えるんです。このあたりは陶片と同じですね。もしかしたら広島の干潟の石にだって、アート作品が見つかるかもしれません。しかし、この手のもの、海の神様からの気まぐれで個人的なメッセージですから、うっかり読み取って持ち帰っていたら、後でとてつもないコレクションができてしまいそうです。キラキラ光っていたメッセージだけが、いつの間にか消えてしまって、白茶けた石となって残されていたりして・・・

次回からは糸魚川の海岸以外で見つけたモノの話です。
[PR]
by touhen03 | 2015-11-12 23:01 | 県外の海岸と川

親不知の海岸

e0060485_8312888.jpg

 午後から再び越中宮崎の海岸でヒスイを探した後、この日最後に寄ったのが親不知の海岸でした。昔から海の難所として有名な親不知。名前聞いただけでドキドキしましたが、実際はここ、道の駅親不知ピアパークの前で、夏は海水浴場です。そんなわけで海岸は人だらけ。「ヒスイハンター」だけでなく、家族で来て、石拾いをしている姿も見ました。ちなみに夕食はピアパークで食べましたが、刺身定食美味しかったです。このあたりの名物らしいタラ汁もついていて1000円。雰囲気からしてあまり期待していなかったのですが、お刺身もタラ汁も、へえ~と思うくらい美味。とってもお腹がすいていたせいばかりではないと思いました。

e0060485_856124.jpg

 親不知海岸、今では岸壁に沿うようにして道路ができています。
[PR]
by touhen03 | 2015-11-12 06:51 | 県外の海岸と川

ラベンダービーチ

e0060485_8191420.jpg

 この日の午後は再びヒスイ探しです。写真はちょこっとだけ寄ったラベンダービーチ。気になる名前ですよね。ここも果てしない石ころとテトラポット。糸魚川周辺の海岸の典型的な風景でした。でも、残念ながら何も見つかりませんでした。

e0060485_8264059.jpg

 おっと・・・クルミが1つありました。以前の記事でヒスイと一緒に登場してますけれど。川で見たクルミとよく似た割れ方をしています。ネズミかしら?
[PR]
by touhen03 | 2015-11-11 07:51 | 県外の海岸と川

3億年前の海のカケラ

e0060485_08112.jpg

 見つけました!小さな石灰岩のカケラですが、大きな石の中で見たようなモノが混じってます。

e0060485_085878.jpg

 左の青い円の中、ウミユリの茎?の部分らしいです。その隣の円の中は何でしょうね?私自身にはごく小さな化石を見分ける知識は無いのですが、どうやら・・・3億年前の海のカケラを手にしているようです。私の手の中に古生代の生物が眠っているらしい。うわぁ、すごいね。

e0060485_0121987.jpg

e0060485_0124514.jpg

 石の他の面のアップです。ひょっとして何か混じってても私には判らないので載せてみました。


 
[PR]
by touhen03 | 2015-11-08 23:32 | 県外の海岸と川

e0060485_915150.jpg

e0060485_931956.jpg

 どんな化石なのか・・・ここは天然の資料館付きです。この大きな石に含まれているのはウミユリらしいです。この辺りの石灰岩は3億年くらい前のものだそうで、つまり石炭紀、古生代の化石なんです。私は3億年前の世界と出会ったのです。

e0060485_9502750.jpg

 よく見ると、いろんな場所に古生代の生物の痕跡があるようです。もっと小さな石の中に混じってないかな・・・
[PR]
by touhen03 | 2015-11-07 05:45 | 県外の海岸と川

e0060485_8462753.jpg

 きれいな場所です。でも、私がこの季節に来たのは幸運だったようです。春には雪解け水で川幅一杯になるそうですし、夏に来たら、虫だらけなんですって!(>_<) 

e0060485_8531266.jpg

 糸魚川は海岸も川も石だらけ。でも、川の方は大きさも不揃いで、ごつごつしてますね。歩くの大変でした。白っぽい石が多いでしょう。石灰岩です。これに実は化石が混じっているかもしれないのです。
[PR]
by touhen03 | 2015-11-06 22:07 | 県外の海岸と川

e0060485_8143137.jpg

 翌朝、Eさんと私は糸魚川市内の川へ向かいました。化石を探すためです。川へ下りていく時のドキドキが忘れられません。私が広島で歩いている、生活排水の流れ込んだドブ川とはまるで違いますからね。

e0060485_8372781.jpg

 紅葉はまだのようでしたが、途中の道も川の周りも、小さな花や草の実でいっぱいでした。ヨメナも集団で咲くと美しいものだなと思いました。
[PR]
by touhen03 | 2015-11-06 08:11 | 県外の海岸と川

異次元に通じる石?

e0060485_1162262.jpg

 こ、これは・・・異次元に通じる石でしょうか。もしかしたら、宇宙の始まりを石の中に閉じ込めたのか?それとも、ひょっとしたらゲゲゲの鬼太郎に出てくる目玉親父の化石?ただ事ではない非日常的なメッセージを感じましたが、乾くと薄鼠色の石に戻ります。糸魚川周辺に棲む、小さな妖鬼の類なのかもしれません。ヒスイのお礼を言って、元の場所へ置いてきました。

e0060485_1163810.jpg

 こちらは、足跡の化石ですね。たぶん、Eさんの。(^◇^) 月にもありましたよね。似たようなのが。アポロの宇宙飛行士の第一歩。

e0060485_8535986.jpg

 黄昏の市振海岸です。Eさんと私は、ここで夕陽を楽しみました。帰りは淋しい海岸沿いの道。すっかり暮れてしまいましたが、二人なので気が強い。夜空を楽しみながら帰りました。
[PR]
by touhen03 | 2015-11-03 08:15 | 県外の海岸と川

ガーネットの粒

e0060485_0375536.jpg

 またまたヒスイが出てきましたけど、今回はわき役、大きさの比較のため出てもらいました。(だったら、隣のオニグルミで十分だぞ・・・)下の石に赤い粒が入ってますでしょう。これ、なんとザクロ石!ガーネットらしいんです。

e0060485_17720.jpg

 俄仕込みなんで詳しいことはぜんっぜん判りませんけどね。越中宮崎の海岸でも、小さな茶色の粒の混じったのを拾いました。ヒスイの影に隠れて存在感が今一つですが、トルマリンだの、ガーネットだの、糸魚川周辺の海岸はまるで宝石海岸ですね。そんなにきれいじゃなかったりするけれど。市振で拾ったこれは、それでも、かなり大粒です。茶色というより、ちょびっと赤いし。結晶が輪切りになった状態らしいです。
[PR]
by touhen03 | 2015-11-02 23:38 | 県外の海岸と川