瀬戸田再び

e0060485_14145419.jpg

 しばらく休止したままになってしまいました。m(__)m 7月に再々度瀬戸田へ行き、8月には香川県の小豆島で拾っておりますし、骨董市や骨董店で、おもしろいガラクタも手に入れてネタには困らないのですが、アップのスピードがついていきません。夏の終わりに6月末のネタもどうかと思うのですが、瀬戸田シリーズが途中までになっておりますので、再開しようと思います。

 前回、6月半ばに尾道市瀬戸田町御寺の干潟で大量の陶片を発見。陶片が無造作にごろごろと転がり、なおかつ砂の中から顔を出しているというウブな干潟が忘れられず、6月末に再び訪ねました。御寺は瀬戸田港や耕三寺、平山郁夫美術館などのある島の北側とは反対側で、光明坊というお寺で知られた地域です。とても広い干潟で、前回は干潟全部を歩ききれませんでした。今回はその歩ききれなかった西側へ行ってみました。写真は堤防の内側、海側から撮っています。前回ご紹介した溜池の反対側で、釣り堀になっています。なんでこんな写真を撮ったかといいますと・・・




「平城宮跡を守る会」http://narapress.jp/hjk/





  
[PR]
by touhen03 | 2014-08-30 21:15 | 広島の島