マルキン醤油記念館

e0060485_217756.jpg

 小豆島は醤油の産地です。醤の郷(ひしおのさと)と呼ばれて町並みが観光資源となっているこのあたりに来ると、醤油や佃煮のかおりにつつまれます。やはり日本人なんですねえ、このニオイ、悪くないんです。匂いも風景の一つなんだなと思いました。写真はマルキン醤油記念館、入場料は210円、醤油の小瓶1本貰えます。企業博物館にはおもしろいものが多いようですが、ここの展示もけっこう楽しかったです。そばに醤油工場があるため、突然、従業員の方達のラジオ体操?が見られたりもします。(^◇^)

e0060485_21101847.jpg

 思わず写してしまいました・・・

これで真夏の小豆島ネタ終わりです。なんとか今年中に仕上がりました。ホッ・・・
[PR]
by touhen03 | 2014-12-20 20:40 | 県外の海岸と川